念願の燈籠祭へ行ってきました

 

こんにちわ。

先月ずっと念願った三重県北牟婁郡紀北町の「2019きほく燈籠祭」へ行ってきました!

 

燈籠祭について

昭和3年、赤羽川の川開き行事として、燈籠を流したのが始まり。

今回は2019年7月28日(日)開催(順延)

打ち上げ数:約3000発

去年来場者数:35000人

駐車場:約1000台(紀北町内にて)

打ち上げ場所

何が素晴らしいか?

きほく燈籠祭の最大の目玉は「彩雲孔雀」!

素晴らしすぎます!花火の打ち上げ数は少ないも、この彩雲孔雀だけでもう満足です。

撮影スポットには数多くのカメラマンも!

まとめ

来年再来年といろんなところから撮影していきたいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です